Genx Beats Crypto Japan

仮装通貨でヒップホップやラップビートを購入

ロールアップ

ロールアップは、イーサリアムのスケーラビリティ問題に対するソリューションの一つで、イーサリアムのレイヤー2L2)スケーリング技術を指します。ロールアップは、オンチェーントランザクションデータを効率的にバンドル化し、その結果をイーサリアムのメインチェーンレイヤー1, L1)に「ロールアップ」します。

ロールアップ技術には二つの主なバリエーションがあります: 最適化ロールアップ(Optimistic Rollups)とZK(ゼロ知識)ロールアップです。

  1. 最適化ロールアップ(Optimistic Rollups): これは、各トランザクションが正当であると「楽観的」に仮定し、それが不正であると主張する人がいる場合のみ、そのトランザクションをチェックします。もし誤ったトランザクションが確認されれば、誤ったトランザクションを提出した人はペナルティを受けます。
  2. ZK(ゼロ知識)ロールアップ: これは、ゼロ知識証明(ZKP)という暗号学的テクニックを使用してトランザクションを検証します。ZKPは、特定の情報を明らかにすることなくその情報の正当性を証明する方法で、ZKロールアップではこれを用いてトランザクションの正当性を確認します。

これらの技術は、イーサリアムネットワークのトランザクション容量を増加させ、ガス料(トランザクション手数料)を大幅に削減することが期待されています。