Genx Beats Crypto Japan

仮装通貨でヒップホップやラップビートを購入

ハードフォーク

ハードフォークは新旧両方のバージョンの互換性を切り捨てるようなルールの変更を行います。新しいルールに従って作成されたブロックは、旧バージョンのソフトウェアでは認識できません。このため、ハードフォークが行われると、一部のユーザが新しいルールに従わない場合、ブロックチェーンが2つに分裂する可能性があります。これは、新しい仮想通貨が誕生する原因となります。例えば、ビットコインのハードフォークによりビットコインキャッシュが誕生しました。

ハードフォークでは上位互換はあるが、下位互換はない。例えばBitcoin 2ができたときにユーザーはBitcoin 1からBitcoin 2に移行することはできるが、Bitcoin 2からBitcoin 1に戻ることはできない。

ハードフォークの最も分かりやすくて有名な実例は、2016年07月20日にEthereumEthereum(ETH)とEthereum Classic(ETC)の二つの異なる暗号資産に分かれた例が挙げられる。
英語ではHard Forkと言います。