Genx Beats Crypto Japan

仮装通貨でヒップホップやラップビートを購入

フォーク

「フォーク」はブロックチェーンのルールまたはプロトコルを変更するための手段を指します。これは、新しいトランザクションタイプの導入、新しい機能の追加、あるいはセキュリティの強化など、多様な目的で行われます。フォークは主に2つのタイプに分けられます:ソフトフォークハードフォークです。

  1. ソフトフォーク:ソフトフォークはブロックチェーンのプロトコルの一部を変更しますが、それが前方互換性を維持します。つまり、新しいルールに従って作成されたブロックは、旧バージョンのソフトウェアでも認識できます。ただし、古いルールに従って作成されたブロックは新しいソフトウェアでも認識可能です。これにより、すべてのユーザが新しいルールに従うまでブロックチェーンが分裂することなく更新を行うことが可能となります。
  2. ハードフォーク:ハードフォークは新旧両方のバージョンの互換性を切り捨てるようなルールの変更を行います。新しいルールに従って作成されたブロックは、旧バージョンのソフトウェアでは認識できません。このため、ハードフォークが行われると、一部のユーザが新しいルールに従わない場合、ブロックチェーンが2つに分裂する可能性があります。これは、新しい仮想通貨が誕生する原因となります。例えば、ビットコインのハードフォークによりビットコインキャッシュが誕生しました。

これらのフォークは、通常、ブロックチェーンの開発者やマイナー(トランザクションを確認し、新しいブロックをブロックチェーンに追加する役割を持つ人々)によって行われます。フォークは、コミュニティ全体での合意(またはその欠如)に基づいて決定され、それによってブロックチェーンの未来が形成されます。