Genx Beats Crypto Japan

仮装通貨でヒップホップやラップビートを購入

CashTokens

Bitcoin CashのCashTokensは、Bitcoin Cashネットワーク上で作成されるデジタル資産のことです。Bitcoin Cash (BCH)ネットワークは最近大規模なアップグレードを実施し、開発者がネットワーク上でトークンを発行できるようになりました。これらのトークンは”CashTokens”と呼ばれ、誰でも発行することができます​。

CashTokensは、Bitcoin Cashの特性、つまり検閲への耐性、ピアツーピア、低い手数料といった特性を持つデジタル資産です。物理的な資産を代表することも、通貨、支払い用のステーブルコイン、商品、証券として機能させることもできます​。

CashTokensはBitcoin Cashの仮想マシンによって発行、検証、換金が行われます。トークンは信頼できるエンティティによって発行することも、企業のように振る舞うように設定されたBitcoin Cashの契約(covenant)によって発行することもできます。また、分散型アプリケーションは、外部でCashTokensを使用することができます​。

CashTokensとSLPトークンの違いについて

CashTokensとSLP(Simple Ledger Protocol)トークンは、どちらもBitcoin Cash(BCH)ネットワーク上のトークンの実装ですが、いくつか重要な違いがあります:

  1. マイナーによる検証: SLPトークンはマイナーによる検証がなく、BCHプロトコルの上のレイヤーで構築されています。一方、CashTokensはプロトコルにネイティブであり、マイナーによる検証があります。これは、アプリ(ウォレットなど)がSLPトークンのトランザクションを受け取ると、そのトークンが本物であるかどうかを確認するために、各トークンの完全な履歴をチェックしなければならないことを意味します。トークンが人気を博すほど、アプリの反応は遅くなりました。これは、チェックする転送の履歴が長くなるからです。これはSLPインフラにとって大きな問題でした。

    一方、CashTokensのトランザクションは、ウォレットがそれらを受け取る場合、デフォルトで有効です。なぜなら、ノードはそれらをブロードキャストせず、マイナーは最初にそれらをマイニングしないからです。したがって、CashTokensの成功はSLPトークンのような自己制限的なネガティブフィードバックループによって妨げられることはありません。また、トークンの検証のための追加のインフラストラクチャも必要ありません。
  2. 機能性: SLPトークンはより限定的な機能セット(トークンの作成、転送、燃焼、配当支払い)をカバーしていました。CashTokensは同じ機能を持っていますが、それだけでなく、BCH制御契約間の通信など、それ以上の多くのことを行う一般的な力を持っています。これは、SLPでは可能ではなかった多くのことがCashTokensで構築され、エンゲージメントを駆動することを示しています。
  3. ソフトウェアとの統合: SLPトークンは、非対応のBCHソフトウェアによって誤って焼却される可能性があり、ユーザーの不満とエコシステム全体の問題を引き起こしました。一方、CashTokensは、それを認識していないウォレットやアプリケーションによって誤って受け取ったり、燃やしたり、失ったりすることはありません。

CashTokensの注目ポイント

CashTokensの特に注目すべきポイントは、分割可能トークン(fungible tokens)と分割不可トークン(non-fungible tokensやNFTs)です。これらの性能は、Ethereumと同等の分散型アプリケーションを持ちながら、同時にBitcoin Cashの1000倍以上の効率性に利点があります​。

NFTは、個々の単位が結合したり分割したりすることができないトークンのタイプで、各NFTは発行者が証明した短いバイト文字列を含むコミットメントを持っています​​。これらの特性は、CashTokensがBitcoin Cashネットワークの組み込みトークンシステムとして、高い効率性と包括的な互換性を持つことを示しています。CashTokenの取引は非常に効率的で、並列に検証されるため、高いネットワーク使用率でも取引手数料は1セント未満です​。

トークンの使用例

それぞれのCashTokenは、その背後にある資産やサービス、あるいは発行者の信用によって価値が決まります。これらのトークンは、プラットフォーム間の連携、デジタルコンテンツの所有権の証明、スマートコントラクトの実装など、多様な用途に使用することができます。

  1. CashTokensは、開発者が自分たちのアプリケーションやサービスに独自のトークンを組み込むことを可能にします。これにより、開発者はユーザーの行動を奨励したり、特定の機能に対するアクセスを提供したりすることができます。例えば、ソーシャルメディアプラットフォームは、ユーザーが投稿を共有したり、新しいフォロワーを獲得したりするためにトークンを使用することができます。
  2. CashTokensは、ブロックチェーンテクノロジーの分散化とセキュリティの特性を活用して、新たな経済モデルを創出する潜在能力を持っています。たとえば、CashTokensはピアツーピアの市場を可能にし、ユーザーが直接商品やサービスを交換することができます。
  3. CashTokensは、金融サービスを分散化し、銀行や金融機関を介さずに直接取引を行うことを可能にするデジタル資産としても機能します。

最後に

以上のように、Bitcoin CashのCashTokensは、ユーザー、開発者、そしてエコシステム全体にとって、新たな可能性と機会を提供します。その強力な特性と柔軟性により、CashTokensは、ビットコインキャッシュネットワークの利用範囲を広げ、デジタル資産の新たなパラダイムを形成する一助となるでしょう。